木の家 でこだわりの家づくり 森世紀工房のスギウラ


by 2690papa
この度は「木づくりの家」にこだわり、とにかく受注しないことには、何も始りません
そこで今回、無料で5品目のうち1品目を進呈しょうと頑張っている長野県の工務店です。
 無償進呈と言っても既製品の物を提供する訳ではありません、あくまで手作りにこだわった物で
あり、スギウラのホームページのトップに載せてあります。

スギウラで検索してください。手作りの特典盛りだくさんですよ。

スギウラでは森世紀工房の建築部門を担当し、木づくりの家、田舎暮らしの手伝い、古民家再生、手作り家具、木製手作りキッチン、手作り木製建具、などとにかく木づくりにこだわった家づくりをテーマにして、もう5~6年になります。

このままでは、建築不況に押されて職人の技が失われてしまいます。この無料御進呈キャンペーンを
きっかけに、なんとか受注に結び付け、一生に一度あるかどうかの家づくりのお手伝いを皆様と一緒に楽しく期待に胸を膨らませて頂ける様に、いろいろこだわりのある家を私共の職人と一緒に作りませんか。

そんなことで私共の仕事ぶりをわかってもらう為に建築中の家を紹介していきたいと思います。
[PR]
# by 2690papa | 2010-08-24 22:16 | 建築中の現場
a0137232_15553247.jpg

普段は2人だが多くなると伸ばします。
a0137232_15534237.jpg

[PR]
# by 2690papa | 2010-08-23 15:56 | 森世紀工房
a0137232_13433269.jpg

甥の結婚プレゼントです。
折り畳みを伸ばした状態です。
[PR]
# by 2690papa | 2010-08-14 13:43

作品製作

最近、私共の会社に入社した植田君です。会社の作業が終了した後コツコツと作品を製作しています。現在作っているのは、私が最も気に入っているデザインのイスです。毎日ではないようですが、夜に工場で手作りしていました物が一つ完成しました。きちっとまろやかに出来ています。この調子でダイニングセットを完成させるそうです。材料は「あさだ」と言って桜系の赤味の広葉樹で大変質量があり硬い木です。先日、大安楽寺の納骨の所の扉に使った物と同じ材料です。愛情をもって誠心誠意作っている姿が伝わる大変情熱のこもった作品です。現在は展示用に作成していますが、ご要望がある様でしたら、ご要望に応じた物をつくります。是非とも今後共見てやってください。
a0137232_7394949.jpg
a0137232_741249.jpg
a0137232_7413826.jpg

[PR]
# by 2690papa | 2009-07-28 07:41 | 森世紀工房

これからいよいよ工事の開始です。2階の子供部屋になる所から始めます。台所や浴室は敷地内のもう一つの家にあるので、浴室、台所も順次始めます。まず家の一般廃棄物を片付けるのが一仕事で家の方も大変なので、私どもで協力して、片づけています。大量の家庭廃棄物はラーラ松本で引き取ってもらいます。このトラックで2日間で5台程持っていきましたが、まだ4台~5台位はあると思います。私どもの従業員はふだん体を動かしているのでそれほどでもありませんが、お家の方は慣れないので、大変です。
a0137232_1433991.jpg

[PR]
# by 2690papa | 2009-07-04 21:55 | 建築中の現場